Fgo ss ぐだ 男。 【FGO】寝起きドッキリを仕掛けられる円卓たち!ぐだ男「昨夜のこと覚えてないのぉ?」

ぐだ男「助けて………」

ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo

ぐだ男「まあ、仕方ないか。 7,047• 1,040• 9,184• 怖かったのぉ?それともそんなに泣くほどうれしかったのぉ?ひゅうふあふはは」 「あぁぁあ、マシュの涙って甘いのかなぁ、舐めてあげたいねぇうふふひあは」 「でぇもぉそれがやりたいわけじゃあないんだよねえぇ」 「マシュが普通の女の子みたいに蚊に刺されて、そしてそこを痒がるのが見たかったんだよぉ」 「それだけだったのだけどね、マシュのそのお顔を見てるともっともっともーっとほかのことをやりたくなってキチャウねぇ」 マシュ「ひっ、ひぐっ、せんぱ、いつもの、せんぱいにっ、もどってくださ、ひうぅ」 gだ男「俺はぁいつも通りなんだけどなぁ」 「まぁいっか、マシュもきっと調子が悪いんだねぇ」 マシュ(わたしは、先輩のバイタルがおかしいことをダ・ヴィンチちゃんから聞いて駆け付けたらしいスカサハさんに間一髪のところで助けてもらいました) (スカサハさんはあの毒にやられたと言いますが、ダ・ヴィンチちゃん曰く長時間近くにいたわけじゃないから原因は別の何かじゃないか、とのこと) (でも、原因なんかよりなによりも、先輩にあんな事をされたのが何よりもショックでした) (わたしを助けてくれた先輩、わたしを信じてくれた先輩、わたしに色彩をくれた先輩に) (なんであんなことをしたんだろうか?わたしが嫌いだったから?) (いや、きっと違う。

7

ぐだ男「モーさんのエッチ!」 モードレッド「誤解だー!!」

ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo

1,422• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 818• 言ってねーよ、ハゲ• カルデアに来る前でもこんなに興奮したことはなかったであろう) マシュ「そ、そうですね。 クーフーリンが裏切るってマジでよっぽどやぞ 無実の子供10数年に渡って拷問してた言峰ににすら終盤まで大人しく従ってたし• とても落ち着く、心地のいい声が) 「そこそこ良くなってきたよ、心配かけちゃってごめん」 (もちろん嘘だ。

ぐだ男「モーさんのエッチ!」 モードレッド「誤解だー!!」

ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo

もうキメラみたいになってるよな、キャラ設定が• 259• 2017年11月05日 19:52• ところで先輩、あの、太腿・・・」 ぐだ男(マシュも俺の雰囲気がおかしくなっていることに段々と気づいてきたのか、俺の行為を止めようとする) (怪しまれてはこもるので中止しつつ話を続ける) 「ならいい機会だ、一回刺されてみようよ」 マシュ「え、ぇとその、刺されてみよう、と言うと?」 (俺の素っ頓狂な発言にあっけにとられているようだ。 連絡、配送共に迅速にして頂き感謝です。

【FGO】ぐだ男を探してるのバレバレな邪ンヌw サンタリリィ「トナカイさんでしたら、向こうの方にいましたよ?」

ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo

127• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• メディアさんとか、ジークくんとか……」 マシュ「でも……それじゃ心細いです……」 ぐだ男「『甘えんな。

12

【FGO】ぐだ男を探してるのバレバレな邪ンヌw サンタリリィ「トナカイさんでしたら、向こうの方にいましたよ?」

ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo

134• 144• なんか涙出そうになった。

13

【FGO】ぐだ男「蚊」 : その他 SS

ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo

2017年11月04日 12:30• 70 ID:JQBB9k4xo ダ・ヴィンチちゃん「・・・どうしてまた私に言うんだい?」 ぐだ男「いや・・・、なんかそういう機械ダ・ヴィンチちゃんなら作れるかなって」 ダ・ヴィンチちゃん「んー・・・ 私は天才だからきっと作れるだろうけど」 ぐだ男「じゃあ「でも、だ」」 ダ・ヴィンチちゃん「いくらよくわかんなくてもここまで生きてこれて、様々な英霊とパーフェクトコミュニケーションな君でもまずいと思うんだ」 ぐだ男「・・・というと?」 ダ・ヴィンチちゃん「まぁ、早い話殺されるんじゃないかなあって」 ぐだ男「そっかー」 ダ・ヴィンチちゃん「まぁ諦めたまえよ」 ぐだ男「うん、そうするわ。

ぐだ男「モーさんのエッチ!」 モードレッド「誤解だー!!」

ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo

184• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• セイバーオルタ「膝を屈したと聞いてきた」• 真実って時に残酷だね。 156• 2017年11月04日 07:16• 639• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 聞き及んだところによるとあなたは軽度のうつの可能性があります」 ぐだ男「うーん」 ナイチンゲール「戦場に身を置くものはどうしてもそのような症状を示してしまうものです」 ぐだ男「そうなのかな」 ナイチンゲール「ですがご安心を。

【FGO】NTRマシュにエグイ切り返しをする冷静なぐだ男

ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo ぐだ 男 ss fgo

以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 105• case1でもう無理 ぐだを格好よく書こうとしてる口調でもう無理• 80 ID:JQBB9k4xo case-3 ナイチンゲール ナイチンゲール「精神疾患と聞いてきました」 ぐだ男「そういうわけじゃないんだけど・・・」 ナイチンゲール「何を言っているのですか。 122• 先ほどからずっと心臓が破裂しそうなほど唸っているし、頭の中はミキサーでもかけられたかのようにグチャグチャだ) (そしてそのぐちゃぐちゃな思考でイケナイことを考えてしまっている) マシュ「嘘をつかないでください、先ほどから目の焦点が合っていません」 ぐだ男「うん」 (俺を心配する思慮深い彼女の優しい言葉に空返事をしてしまうほどの、イケナイこと) (すなわち、直接聞いてしまおう、と) (もちろんこの行動によって軽蔑されてしまうこともあるかもしれない) (だけど考えてしまう、彼女の反応を。 152• 後のことは全部カルデアスタッフとサーヴァントがやってくれるし……」 ぐだ男「なのにいっちょ前に指示っぽいもの出してるから、一部視聴者からは『出しゃばんな』って反感を買うんだよね……」 マシュ「でも、先輩が後ろにいてくれると安心感が……」 ぐだ男「見てる人には分かんないよ。

11